上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.02.15 帰宅
病院へ行ってまいりました。
英語は…そこは聞かないで。。でも、なんとか通じたようでよかった(笑)渡米したばっかりだからしかたないもんっ。

身長を測る時にいつも体重計で頭をぶつけてしまう。緊張してるせいか、脳が大変なことになってました。
小心者なので…(;´Д`A ```

そんなこんなで血圧チェックなどが終わって、診察室で待つことに。
待ってる間、何もすることがなかったので寝ておりました。
「早くしろよー」と思いながら。
お医者さんは年配の人ばかりだって予想してたので、気を抜きすぎてました。

ドアが開いて、ふと顔を上げると…
チャーリー・シーン似の若くてぶちハンサムな先生がいるではないか!

(゚ロ゚;)エェッ!?

びっくりしすぎて一気に目が覚めちゃいましたよ。
思わず先生の顔を見入ってしまった。。
eye candyです。目の保養だぁ

バレンタインデー万歳
心の中でガッツポーズでしたが、何か?

その先生がまた親切で…「眼科医のことはoptometristっていうんだよ」って教えてくれました(笑)
眼科は基地の中の病院じゃなくて、外に出なきゃいけないらしいです。
病院というよりも、診療所って感じだし。小さなベースですから、しかたない。
でも、旦那が帰ってくるのは金曜なんだなぁ…そして、スノボに行くであろう日は土曜日…。
それを先生に言ったら、苦笑いされたけど!?

そして、避妊の注射を受けようと思ったけど、先生に「注射を打ったら骨が細くなっちゃうよ」って
言われたので、急遽、ピルにすることになりました。
ピルでお腹が痛くなったら、注射にするということで。


夜に旦那から電話がかかってきたので、ことの次第を話すと…。
えぇ!?すごいじゃん。絶対に自分で電話かけるなんて思ってなかったのに。

ま…全く期待されてなかったようで…(;´Д`A ```

旦那にハンサムお医者さんに紹介してもらった眼科にアポをとってもらおうと頼んだら…一人でできるでしょ?基地の病院のもできたんだしって言われました。

くぅ。。可愛い嫁を谷底へ落とす旦那め チッ(・д・)


アポなんてちょちょいのちょいで取ってやらぁ!


ちなみに、耳はなんともなかったようです。
「全然問題ないよ」って言われてしまった。
やっぱりストレスかしら…。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yukienemo.blog39.fc2.com/tb.php/27-4c2bd3b7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。