上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前編・旦那、枯れるの記事


無事に帰宅した旦那からメールが届きました。

やっぱり脱水症状だったよ。でも、もう大丈夫だから心配しないでね。

∑('◇'*)エェッ!?
だだだだ脱水症状!?
そんなに乾いてたのか、旦那!?

詳しいことを聞くべく、メッセンジャーでお話。
お医者さんも原因はわからないけれど検査をしても何も異常がなかったらしかったので、一応点滴をしてもらってから帰ってきたらしい。

僕の身体はエネルギーやら脂肪やらに変えるのがとても早いんだって。だから、医者に間食にりんごや身体に良いものを食べた方がいいと言われたよ。でも、原因はよくわからないらしいよ。

(゚-゚;)ウーン
栄養失調?
さては、ちゃんとしたもの食べてないんだなぁ。
ちゃんとしたものを食べさせないと。。
ここで今までなかった主婦魂が燃えてきたのです
ウチの旦那はもともと痩せ型で食事量があたしよりも少ないので…。


で、数日してからふとある疑問が浮かんだ。
義兄さんと義母さんは片方の耳が聞こえないけど、旦那とあたしの間の生まれてくる赤ちゃんに障害が出てくることってあるのかしら?

というわけで、旦那に聞いてみた。
彼が言うには…
言うの忘れてたけど、僕ってトリーチャー・コリンズ症候群だった。

ニモの見た目はちょっと個性的。
そういうものだと思ってた。

もちろん、あたしは憤慨した。
怒りに怒りまくった。
そういう大切なことは結婚する前に話してほしかった。
自分達の子どもに遺伝する可能性は、50%だそう。
そんな確立は高すぎる!
でも、義兄さんの娘たち2人には遺伝しなかった。。

それを聞いた時、赤ちゃんはまだほしくない!でも、いづれは…って思い始めた時期だったので、ものすごくショックでしたが、それ以上にこのトリーチャー・コリンズ症候群の重症の少女の記事を見てとてつもないショックを受けました。


*下書きにしておきながら、更新するのを忘れてました。
今はコノ問題は旦那が遺伝子治療を受けることで一旦休止してます。*




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yukienemo.blog39.fc2.com/tb.php/14-37efe2a9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。