上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.04.21
今まで予算の都合で中古車に乗っていた。
車種はoldsmobileのなんたら。

車のことはさっぱりわかりません。
免許もまだ取ってないので。。(;´Д`A ```

でも、その中古車が問題だらけ。

①購入時のマイル数が異常に多い(150000以上)→うちの前はレンタカーだった。

②エアコンが作動しない

③修理する前はなんともなかったブレーキが、修理後、「キーキー」と音を立てて、街中(DC)だとたいていの通行人がこっちをふり向く。

④トランスミッションの異常を示すランプがつく。

⑤6個あるエンジンのピストンのうち4個しか動いていない。

⑥フロントガラスのヒビが入っている+小さな石が突き刺さってる

⑦強くブレーキを踏まないと止まらない。←これで運転練習中に交差点で前の車に突っ込みそうになった(初めて冷や汗をかいた瞬間)。

。。エトセトラ


さすがに、エアコン+トランスミッションのやつにキレた旦那。
「もう、こうなったら新車を買う!」と言い出しました。
この季節、エアコンがないと本当にキツイです。
先週買い物に行った時はサウナ状態でした。窓開けてたのに。

この時点で『日本へ転勤』という道は次回はなしになりました(p_q*)シクシク
グッバイ、ジャパーン。。

そして、コウノトリもはばたいてゆきました。。


で、隣町にあるディーラーへ。

「日本車がいいなぁ~」という旦那の為、トヨタ、日産、ホンダのディーラーをまわることにした。
でも、その日は日曜日だったので、どこもかしこも閉まってる。

というわけで、展示してある車だけ眺めて帰ることに。

トヨタのカローラXRSがいいねぇ。と話していたので、最初にトヨタのディーラーへ向かった。

で、旦那は見つけてしまった。

この車を

この車に一目ぼれしてしまってからというものの、カローラのことはすっかり忘れたみたい。寝ても覚めても、この車のことばっかり話をするので聞いてるこちらとしては少々。。。(`×´)丿ウザイ!!

彼曰く、夢にまで出てきたらしいです。

ちなみに、私は、その車に乗って運転してて、山道でブレーキがきかないという悪夢をみましたが。。


結局、買いました。
車を見に行った2日後に。
即決。

その前日、旦那が24時間勤務で、夜中に誰かが問題を起して一睡もできなかったのにもかかわらず、家に帰るとすぐディーラーの元へ向かったのでした。
彼の目の下にはくっきりとクマがありましたよ(笑)

この執念…。おそろしや!


2・3日経ってから少し運転させてもらいました。
もう感動。

アクセルをちょっと踏んだだけでも結構なスピードが出るし、ハンドルが硬くないし、ブレーキが!
ブレーキが!ブレーキが!一生懸命踏まなくてもきくんです

しかも、バック駐車に挑戦した時も、旦那の助言もあんまり必要なく停めれました。これには、超・ぶち感動ヽ(^◇^*)/


でも、本当は駐車したところの横に駐車する予定だったんですけどね。
旦那には内緒です(笑)










スポンサーサイト
2006.03.10 お買い物
コメントをくださったお二方、どうもありがとうございます。
日本人のお友達と遊びに行く機会が増えてなかなかお返事が書けませんのでまた後日…書きます。。  

すみませぇぇぇんペコm(_ _;m)三(m;_ _)mペコ


というわけで、カミサリー(基地内のスーパー)に行ってまとめ買いをしなくては…。
うちの基地にはカミサリーがないので、近くの空軍基地まで行かなくてはいけないのです。
大変だ~!
2006.02.08 初体験☆
浴室と寝室に棚とベッドの横に置けるような小さなテーブルとライトが欲しいなぁ。。
でも、ウォルマートターゲットでは満足できない!
(>_< )イヤッ( >_<)イヤッ

というわけで、2・3日前にIKEAへ行ってきました。
IKEAというのは…世界中に店舗を持つスウェーデン発の家具屋さんです。
今回行ったところは、カレッジパーク店とバージニア店。
ウィンドウショッピングするだけで楽しくなるお店です

初日はカレッジパークにあるお店へ。
前々から行きたかったので、IKEAの標識を見た瞬間から興奮してました(旦那はサプライズが好きなようで、行く場所を教えてくれなかったのです…)

お店の中で可愛い棚を見つけて、値段を見てみると…40ドル。
この棚で40ドルぽっちはないだろう…と思ってたら、扉、足、取っ手、そのた諸々は別料金でした。
とても親切な店員さんが丁寧に教えてくれました。きっと、あの人は全米で指折りのいい店員さんだわっ…ていうぐらいいい人でした。

そこのお店では、在庫がなかったので、次の日にバージニア店に行くことになりました。
結局、その棚は120ドルぐらいしました。世の中、そんな甘くないよね…(;-_-) =3
でも、自分で好きなように組み合わせられるので、ま、いっか

*その日は年に1度の大イベント、スーパーボールの日だったのですが、旦那がハイウェイで道に迷い、家は南部にあるのにワシントンDCまで行ってしまいました。Uターンするつもりが、真ん中のレーンに入ってしまい、出るに出れなかったらしいです。というわけで、始まる時間に間に合わなかったようです*

... 続きを読む
2006.02.01 荷物来たる
お昼頃に無事に荷物が届きました。
ちょうど旦那がお昼休みで家に帰ってきたときだったので、ラッキー
部屋の中に荷物を入れた時は部屋中がダンボールだらけ…。

room


今もこんな感じなんですが、一応ソファーの所の荷物をどけて、あたしの特等席だけは確保しておきました
今夜は旦那の帰りが遅いらしく、一人でのんびり片付けをしてます。
今のところは荷物が壊れてたとか、そんなことはないようです。さすが、日本の引越し会社!いい仕事してますねぇ

荷物の整理をしてたら、こんなのを見つけました。


card


箱いっぱいのカード。
これ、絶対に使わないだろうに。。(;´Д`A ```

そして、極めつけはコレ!

bottle


こりゃあ完璧なゴミだってー!
なんでこんなものをアメリカまで送るんだよう。
(;-_-) =3 フゥ

電話がかかってきた時の彼の言い分。
ラムネの瓶はアメリカにないものだから捨てちゃダメ。カードは捨ててもいいよ。

ラムネの瓶なんて、自分にとっちゃ珍しくもなんともないんだけど…しかたないなぁ。
カードだけでも捨ててしまおう(▼∀▼)ニヤリッ


やっとこさ、新しいベッドがやってきました。
というか、持ってきてくれないので、持ってきました。

乗用車の屋根にマットレスを乗せて…。
一見、寿司の逆さバージョンでした。
写真に撮っておけばよかった~

新しいベッドはお店のディスプレイのやつだったので、まけてもらいました
で、結局212ドル戻ってくることに!

夫婦共々大喜びですヽ(^◇^*)/

でも、実際にベッドを作ってみてびっくり!

なんか異様に高い気が…ヽ(~~~ )ノ ハテ?

(´ヘ`;)

こんなもんかなぁ?
でも、普通、ベッドって足の付け根まで達するもんなんでしょうか?
あたしの身長が158CMなので…結構な高さだと思う…。
というか、足元からダイブしても足が引っかかって枕元まで届かないっていう…。
(;´Д`A ```

写真を撮るのまた忘れてしまった。。
明日は日本からの荷物が届くので、また片付いたら写真をアップばしようかと思います。

やっとこさ荷物が届きます。。
でも、変なことになってなきゃいいけど。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。